今日は練習用クラブのご紹介 三十路から始めるゴルフ道

2010年08月24日

今日は練習用クラブのご紹介

どうもこんにちはandyです。なんでこんなに毎日暑いんですかね。残暑なのに。

前回はわたしの汚いグローブを写真アップしてみたわけですけど、今日はウチの親父にもらった練習用クラブの写真をアップしてみたいと思います。

グローブだって練習用なんだから、どんどんボロボロにしていいと思うんですけど、クラブに至ってはすでにもらった時点でボロボロでしたからね。なんというか。味があるというかなんというか。

g003.jpg

コイツがウチの練習用クラブです。よく分かりにくくてすいません。

クラブの写真なんか撮ったことないからよくわかんないよ!

まぁ、ぶっちゃけちゃんと練習しようと思って握ったクラブの中では、間違いなく人生初のゴルフクラブとなるわけで、物の良し悪しなんてわかるわけもなく、まぁあまり気にしないでガンガン使っていこうかと。

シャフトに関してはカーボンなのですが、ウチの親父に言わせると若い者はカーボンなんか使わずにスチール使えと言われました。いや、くれたのアンタだろうがよ。

なんでもカーボンは非力な人向けで若干扱いが難しいそうです。よくわかりませんが。

スチールの方が、硬いので距離や方向が正確に打てるんだそうです。

まぁ最初からカーボン使ってれば、それが普通だと思うようになる気がするので、別にこれでいいやって感じです。

そのうち今度は練習風景でもアップできればいいなと思います。

ゴルフ初心者でも基礎から分かる上達法
posted by andy at 11:52| ゴルフ日記